【初心者必見】ブログに使う画像の種類と役割とは?

わたし自身、ブログを始めたばかりの頃、画像ってみんなどうしてるの??

ブログを作成するうえで使う画像の種類ってどれだけあるんだろ?

どんな画像を用意すればいいんだろ?

という疑問を抱きました。

特に最初とまどったのが、「アイキャッチって何?」という事でした。

これからブログを始めるという人や、始めたばかりの人のお役にたてたらうれしいです。

このページでわかること

ブログを作るうえで、必要な画像の種類役割がざっくりとわかります。

目次

ブログに使う画像って何があるの?

ブログに使う画像にはどんな種類があるのか、最初はわかりませんでした。

ブログを書いているうちに見えてきたものがコチラ。

  • アイキャッチ
  • タイトル画像
  • ふきだし用のアイコン
  • プロフィール用のアイコンと背景画像
  • 記事内に挿入する画像

この5つがブログを作るうえで必要な主な画像ですね。

ブログを続けていると、使う画像も増えていきますが、初心者さんはこれで十分です。

では、一つ一つ見ていきましょう。

アイキャッチとは

アイキャッチ、今のブログには必須な画像です。

なくてもいいですが、あった方がブログ自体、とても見栄えがします。

メインのページ記事のページ

わたしのブログで言うと、赤丸の部分。

そもそも「アイキャッチ画像」とは、読者の目(eye)引きつける(catch)ための画像のことです。

※ちなみにアイキャッチ自体は和製英語だそうです。

文字だけでなく、アイキャッチの画像を見て、記事を読む可能性が高まります。

オシャレなアイキャッチ、目を引くアイキャッチがあったら、読んでみたくなりますよね。

アイキャッチの雰囲気を統一すると、その人らしさがでると思います。

わたしはシンプルな写真を集めてアイキャッチを作っています。

わたしがアイキャッチを作るのに使うサイトはCanvaさんです。

タイトル画像とは

タイトル画像は名前のとおり、ブログのタイトル部分に使われる画像のことです。

わたしはシンプルに文字だけですが、イラストなどの画像と組み合わせてつくることもできます。

わたしがタイトル画像を作成するときに使ったサイトはCanvaさんです。

ふきだし用のアイコンとは

記事の中に「ふきだし」があると、文章だけより、柔らかく、読みやすい記事になります。

なので、わたしはよく「ふきだし」機能を使います。

吹き出し画像サンプル

ふきだしの画像というのはこの赤丸の部分。

無料テーマ「cocoon」を使っていた時は、ふきだし用のアイコンがいくつか用意されていました。

有料テーマ「SWELL」だと、ふきだし用のアイコンが用意されていないので、自分で探すことになります。

わたしは自分でパンダ家族の絵を描いて、アイコンを作っています。

かわいいイラストだと、いらすとやさんとかいらすとんさんがおススメです。

プロフィール用アイコンと背景画像とは

見た方が早いですね。

プロフィール欄にあるこの画像です。

わたしは自分のキャラクターのパンダにしています。

オシャレなサイトだと、写真を使う方もいます。

顔出しOKなら自分の写真の方もいますよ。

ここはお好みで探してみてください。

背景の水玉の部分も設定できます。

写真でも、背景用のイラストでも、お好きな画像を探してください。

記事の中で使う画像とは

文章だけだと読みにくかったり、イメージが伝わりにくいので、わたしは画像を入れます。

こんな感じですね。

わたしが文章のなかで使う画像は、ひたすら自分で写真を撮っています。

写真の他にもイラストや図をいれることもあります。

わたしは自分で図の部分作っています。

文章によっては、イメージに合う写真やイラストを探して、使うのもおススメです。

おススメの写真素材のサイトphotoACStyled StockpixabayFoodiesfeedGIRLY DROPなどです。

まとめ

ブログを1カ月弱書いてきて、ようやくブログの森の部分(全体像)が見えてきました。

最初の頃の「コレがわからなかったのよ」という部分を今回記事にしました。

ブログに使う画像には

  • アイキャッチ
  • タイトルの画像
  • ふきだし用のアイコン
  • プロフィール用のアイコンと背景画像
  • 記事内につかう画像

が主にあります。

今回はざっくりと紹介しました。

フリー素材を使うときは、注意が必要です。

  1. 商用利用が可能か。
  2. クレジット表記は必要か。
  3. 改変はできるのか。

以上に注意して、利用してくださいね。

わたしがこのページでおススメしている素材のサイトは、どれも商用利用でき、改変もできます。

クレジット表記(著作権表記)はいりません。

半歩いや、0.1歩先行くわたしが、これからブログを始めるとか、始めたばかりの皆様のお役にたてたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる