ベイクドチーズケーキを焼く

娘に伝えたいレシピシリーズ第2弾です。

今回は「ベイクドチーズケーキ」のレシピをご紹介します。

また、スイーツなわけは、先日の次女の誕生日にリクエストされたからです。

このベイクドチーズケーキは作り方が簡単で、ほとんど失敗がありません。

作った当日より、翌日の方が味がなじむので食べる前日に焼くことをおススメします。

目次

ベイクドチーズケーキの材料

チーズケーキ材料直径16cmの底が抜ける丸型1つ分
・クリームチーズ 250グラム
・グラニュー糖 100グラム
・卵 2個
・生クリーム 100ml
・レモン汁 大さじ1
・薄力粉 20グラム
・塩 ひとつまみ
・バニラオイル 少々

材料も少なくて、簡単なレシピが大好きです。

レモン汁やバニラオイルは入れなくてもおいしくできます。

ベイクドチーズケーキを作ろう

noco

まずは下準備から♪

作り始める前に、下準備をしよう

  • オーブンを170度に温めましょう。
  • 型にオーブンシートを敷きましょう。
  • クリームチーズと卵は室温にもどしましょう。
  • 薄力粉はふるっておきましょう。
noco

ここまで準備ができたらつくりはじめるよー

ベイクドチーズケーキを焼こう

STEP
ボウルにクリームチーズをいれて練る

クリームチーズを泡だて器でやわらかく練りましょう。

これくらいかなぁ・・。

STEP
グラニュー糖と塩を加えてさらに混ぜる

グラニュー糖と塩ひとつまみを加えてさらに混ぜましょう。

noco

グラニュー糖100gが悪魔的な量~

STEP
卵をひとつづつ加えて混ぜる

卵をひとつづつ加えては混ぜましょう。

STEP
生クリーム・レモン汁・バニラオイルを混ぜ合わせる

生クリーム・レモン汁・バニラオイルを加えたら混ぜましょう。

noco

材料を加えては混ぜるの繰り返しだね。

STEP
薄力粉を加えて混ぜる

ふるっておいた薄力粉を加えて混ぜましょう。

STEP
型にいれて焼く

こしながら、型に流し入れましょう。

170度に温めておいたオーブンで40分焼きましょう。

STEP
完成

いい色に焼きあがりました。

noco

簡単だったでしょ?

STEP
一日置くとツヤツヤ&食べごろ
チーズケーキ1日後

一日置くと、こんなにツヤツヤになります。

noco

食べごろの合図だよ~♪

まとめ

ベイクドチーズケーキは、わたしが作るお菓子の中でよく作るお菓子第2位に位置するレシピです。

1位は間違いなくバナナケーキです。

とにかく、材料が少なく工程も少ないレシピが大好きです。

しかも失敗がほとんどないんですから、ずぼらなわたしでも上手にできるというわけです。

レシピを見てわかる通り、材料をはかっておけば、加えて混ぜるの繰り返しです。

失敗のしようがないんですね。

娘たちが食べたいと思った時に、このページをみてつくってもらえるようにレシピを紹介しました。

みなさんも興味をもってもらえたら、明日のおやつに作ってみてはいかがでしょうか。

お菓子作りの本はコチラから探せます。

HMV&BOOKS online 1号店
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる