マグネットネイル(ジェルネイル)で遊ぶ【やり方も紹介】

おうち時間も増えて、自分でジェルネイルを楽しむ人も増えたのではないでしょうか?

娘たちもその一人です。

最初の頃はネイルサロンにかよっていましたが、今はセルフネイルを楽しんでいます。

先日は、マグネットネイルを二人して楽しそうに試していました。

普段、そんなに娘たちの行動を気にしないわたしですが、「マグネットネイルはすごいわぁ~」と何回発したことか・・。

ちょっと魔法みたいなんです。

ぜひ、マグネットネイルってなんだろう?と思われた方は、最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

目次

ジェルネイルとは

ジェルネイルは、ジェル状の樹脂を硬化させることで仕上げるネイルのことです。

UVライトやLEDライトを使って硬化させています。

自爪にコーティングするため仕上がりがとても自然なんです。

マニキュアに比べると持ちも良いとされています。

ジェルネイルのメリット
ジェルネイルのデメリット
  • きれいに仕上がる
  • 持ちがいい
  • ぷっくりツヤ感が楽しめる
  • すぐ硬化するので失敗が少ない
  • 自爪が傷みやすい
  • 落とすのに時間と手間がかかる

マグネットネイルとは

「マグネットネイル」とは、ジェルネイルの一つです。

鉄粉が入ったジェルやネイルポリッシュを塗り、乾く前に磁石をあてることで模様を作るネイルデザインのことです。

立体的な模様が浮かび上がり、なんとも幻想的なデザインに仕上がります。

光の当たり方で印象が変わるので、ワンカラーでもとっても素敵なんです。

マグネットネイル

作業中は理科の実験みたい。

砂鉄を集めたり、はじいたりするイメージ♪♪

次女の手なのだ

使う道具

使う道具を見てみましょう。

①ネイルライト
ジェルネイルを硬化させるためのライト
②ベースジェル
爪を保護して、カラージェルの持ちを良くするジェル
③トップジェル
カラージェルに艶を与え、持ちをよくするジェル
④マグネット
鉄粉が入ったジェル に模様を加える道具
⑤ワイプ
未硬化ジェルのふき取り用にワイプ
⑥ジェルクレンザー
爪の油分や水分のふき取りに使うクレンザー
⑦カラージェル
実際色になるカラージェル
⑧マグネットジェル
鉄粉が入ったジェル
⑨スポンジバッファー
爪の表面のサンディングやジェルオフ時のバッフィングに使用
⑩エメリーボード
自爪の長さや形を整える道具
⑪筆
爪にジェルを塗る道具
noco

まずはこのジェルネイルキットではじめてみよう

noco

マグネットネイルをするにはこれも必要だよ
マグネットジェルマグネット

マグネットネイルのやり方

マグネットネイルで使う道具たち
  • ベースジェル
  • カラージェル
  • マグネットジェル
  • トップジェル
  • マグネット
6種類

マグネットネイルのやり方の【流れ】をチェックしてみましょう。

STEP
ベースジェルを塗る

ネイルライトで硬化

STEP
カラージェルを塗る
次女

ここで入れる色で出来上がりのイメージがかわるよ

ネイルライトで硬化

STEP
マグネットジェルを(薄め)塗る

ネイルライトで硬化

STEP
マグネットジェルを塗る
STEP
マグネットを当てて模様をつける

ネイルライトで硬化

STEP
トップジェルを塗る

ネイルライトで硬化

マグネットで模様のつけ方

マグネットの使い方

出典:NAIL TOWN
次女

四角いマグネットの部分を近づけると鉄粉を集めるよ

長女

丸いマグネットの部分を近づけると鉄粉がよけるよ

アート別マグネットの当て方

出典:NAIL TOWN

まとめ

娘たちが楽しそうにやっていたセルフマグネットネイルを紹介しました。

マグネットジェルを塗り、マグネットを当てると、面白いように模様が浮かび上がります。

何度見ても飽きないです。

いくつになってもネイルを楽しむ人は素敵だな・・と思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる