スマートロック【SESAME4】を設置!アプリ設定時の注意事項とは?

スマートロック【SESAME4】を買ったけど、設置やアプリの設定が不安・・。

そんな方のために【SESAME4】の設置方法を画像付きで紹介します。

わが家の場合のツマミの高さを調節し、金属の土台も使用した設置方法でした。

わが家がやってしまった本体設置時の失敗アプリ設定時の失敗も記録しておきます。

SESAME4の設置の時困ったな‥という方の参考になればうれしいです。

目次

SESAME4を設置してみた

STEP
まずは箱から出そう

こんな箱に入っていますよ。

かわいいです。

のこ

付属品を確認しよう

  1. 取扱説明書
  2. セサミ4用3Mテープ(2回分)
  3. セサミ4本体(電池入り)
  4. 金属製土台アダプター
  5. セサミ4用ドライバー 1本
  6. 金属製土台アダプター用ネジ(4個。1セット)
STEP
SESAME4の電池のセットをしよう

ココをスライドして開けましょう。

電池はもともとセットされています。

赤い矢印の絶縁シート部分を引いて電池のセットをしよう

青いランプがつくのを確認しよう

STEP
カギにSESAME4を合わせてみよう

3Mシールはまだはがしません。

実際にSESAME4を合わせてみます。

①わが家のカギはツマミの部分が長く、矢印のところに隙間があくので、金属製土台アダプターを取り付けることにしました。

②つまみの部分ももう少し深くかませたかったため、高さの調整もすることにしました。

STEP
金属製土台アダプターを調整しよう

金属製土台アダプターを仮につけたSESAME本体をカギに合わせ、高さを決めたら、取り付けていきます。

ネジ4本でしっかり固定しましょう。

これで高さはOK♪

STEP
つまみの高さを調整しよう

赤丸の2か所のネジを付属のドライバーではずします。

下向きのネジ2本をはずすとこの部分がとれます。

ここについいるネジもはずしましょう。

SESAMI3

ネジをはずすとこうなります。

左の部品の3つの穴で、高さを調節します。

高さを調節したらネジをしめます。

我が家は一番高く調節しました。

この部品をネジ2つ締めてもどし、もう片側も高さを調節します。

高さの調節はこれで完了です。

最後に鍵の回転軸が合っていることを確かめてから、手動で解錠・施錠できるかを確認しましょう

STEP
設置準備しよう

ドアの設置面をアルコールで吹きましょう。

*ほんとは設置位置にマークをつけるんだけど、2回目という変な自信からつけ忘れました

のこ

マスキングテープでマークをつけると、ドアを気づつけたり汚したりしないよ。

STEP
設置しよう

金属土台アダプターに 3Mテープ を貼ります。

3Mテープをはがし、SESAME4を張り付けます。

30秒ほどぎゅっとしっかり押し付けましょう。

これで完成です。

我が家のやってしまった失敗談!その①

セサミ4の設置の向きを間違えました。

電池の取り換えのことを考えたら、上面や横の面に電池の部分がくる方が取り替えやすいですよね。

正解はありませんので、取り付け面の状況によって横向きなど適正な向きで設置しましょう。

電池交換しやすい!(娘のアパート)
やっちゃった!
のこ

2度目の設定なのに、失敗しました(涙)
皆さん、設置の向きは気を付けてくださいね♪

アプリの設定

ここだけ、注意して設定しましょう♪

最初にセサミに登録したスマホオーナーになります。

のこ

アプリを設定するときは必ずオーナーにしたいスマホで登録しましょう

STEP
アプリをダウンロードしよう
セサミアプリ
Sesame OS2 (新アプリ)

取扱説明書のQRコードを読み込み、アプリをダウンロードしましょう。

Bluetoothがオンになっていることを確認しておこう

STEP
アプリの設定をしよう

アプリを開くとこんな画面です。

右上の+マークを押します。

「新規デバイス」を選びます。

セサミを登録しましょう。

STEP
セサミを施錠位置に動かし「施錠の位置を固定する」をタップしましょう。
STEP
セサミを解錠位置に動かし「解錠の位置を固定する」をタップしましょう。
STEP
真ん中をタップして開閉ができるか確認しましょう。
STEP
完了

鍵のシェアの権限について

SESAME4でカギをシェアする際、選択肢が3つ出てきて、それぞれ権限が違います。

  1. オーナー:全ての管理が可能(オーナー、マネジャー、ゲストの鍵のシェア、削除)
  2. マネジャー:マネジャーキー、ゲストキーの鍵のシェア、削除
  3. ゲスト:ゲストキーの鍵のシェア、削除。 遠隔(WiFiモジュール経由)での操作不可

我が家が設定時に失敗したこと

わが家はアプリの施錠や解錠の位置設定をSESAME4本体を家のカギに合わせずに手で回して行いました。

のこ

SESAME3でも設置してるから、こんな感じだったよね。

というノリで設定したら、いざSESAME4を家のカギに合わせて施錠を確認すると、SESAME4が回らないんです!!

ウィ・ウィーーンと苦しそうな音を出すけどカギが回らない!!

のこ

なんで???

おとう

あ!カギが回る方向が違うんじゃないかな

SESAME本体をカギに合わせず、本体だけを回して設定したので、逆に回して設定していました。

それは、SESAME4もウィ、ウィーンと苦しそうな音を出すわけです。

のこ

だってSESAME4が設定した方向に鍵が回らないんだもんね

解決策

STEP
セサミアプリを削除
STEP
SESAME4のリセット

赤くかこったところに穴があります。

クリップもしくはSIMピンで、青いランプが消灯するまで押し続けます。

のこ

わが家はクリップやSIMピンが見つからず、つまようじでリセットしました

STEP
再度アプリで 施錠 ・解錠の位置を登録

SESAME4リセットの様子を動画にしました

のこ

青いランプが約3秒点灯してから消灯します。
これでリセット完了です♪

まとめ

取り付けは簡単ですが、2回目の設置という甘さからミスが目立ちました。

我が家の失敗はコレ

  • SESAME4を取り付ける向きが上下逆だった
  • SESAME4を実際のカギに合わせずにアプリ設定を行った

今回は、Wi-Fi モジュール は購入しませんでしたが、帰宅時くるまの中からSESAME4でカギを開け、スムーズに家に入れることがとても嬉しいです。

かばんからカギを探す手間やじゃらじゃらついてるカギの中から家のカギを探す手間がなくなり、カギのストレスから解放されました。

のこ

本当に買ってよかったー

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる