SONY ワイヤレスポータブルスピーカー【SRS-XB23】2台購入レビュー♪

SONY SRS-XB23

スマホだけで音楽を聴いていると音量や迫力など物足りないことありませんか?

音量をあげると音割れしたり、迫力に欠けたり、もっと重低音が欲しいなって思ったり・・。

そんな不満を解決してくれる、お手頃なワイヤレスポータブルスピーカーを見つけてしまいました。

それが「ソニー SRS-XB23 B(ブラック) ワイヤレスポータブルスピーカー」です。

このスピーカーがあれば、間違いなく臨場感を味わうことができますよ。

目次

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB23を調査する

■X-Balanced Speaker Unitにより広がる高音質と迫力の重低音

新開発の約42×51mm口径の非対称形フルレンジスピーカーユニット「X-Balanced Speaker Unit」を搭載。コンパクトボディーながら高音質の広がり、高い音圧と力強い低音を実現。さらに、低音を強化する「EXTRA BASS」モードを搭載。サイズを超えた重低音を楽しめます。また、高音質デジタルアンプ技術「S-Master」や、圧縮された音源で失われがちな高音域を効果的に補完する「DSEE」、推奨サウンド設定を実現する「ClearAudio+」など、ソニーが培った先進の高音質技術も投入。ソニーならではの高音質で大好きな音楽をより楽しむことができます。

のこ

わたしは重低音を聴きたい人だからうれしい。

おとう

これ一つで高音質で力強い重低音が楽しめるんだね。

■タテ・ヨコどちらも高音質

縦置きでも高音質・重低音が響きわたる新開発のアルゴリズムによるモノラルモードを搭載。スペースが狭い勉強机やお風呂・キッチンなど、置き場所に困ることなく音楽を楽しめます。また、縦置きでも音が充分に広がるので、ペットボトルフォルダーなどに入れ音楽を聞いても、重低音が効いた迫力のサウンドが響きわたります。もちろん、横置きでのステレオモードにも対応。無料アプリMusicCenterを使ってスマホで簡単に切り替え可能なので、使用シーンに応じた縦置き・横置きの自由な使い分けが可能です。

のこ

縦にも横にも置けちゃうって可愛いし便利♪

おとう

モノラル・ステレオの切り替えもアプリで簡単なんだね。

■防水・防塵・防錆(ぼうせい)、お風呂、キッチンだけでなく海やアウトドアでも使える。ロングバッテリーだから安心して使える

防水(*1)対応で、お風呂やキッチンでも音楽を楽しめます。防塵(*2)対応かつサビにも強いので、海やアウトドアでも使えます。IP67(*1)(*2)に対応。4時間の充電でSTAMINAモード時には12時間再生(*3)、EXTRABASSモード時には10時間再生(*4)ができるバッテリーを内蔵。バッテリーを気にせず安心して使用できます。

*1 防水性能は、水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しないと定義されています(IPX7相当)

*2 防塵試験用粉塵が本製品内部に入らないように保護されています(IP6X相当)

*3 サウンドモードがSTAMINAモード、音量は約半分で使用の場合。工場出荷時の設定からサウンドモードを切り替える必要があります。切り替え方法は、取扱説明書やヘルプガイドでご確認ください。音量や再生楽曲、周囲の温度など使用状況により、記載の時間と異なる場合があります

*4 サウンドモードがEXTRA BASSモード(工場出荷時の設定)、音量は約半分で使用の場合。音量や再生楽曲、周囲の温度など使用状況により、記載の時間と異なる場合があります

のこ

防水・防塵・バッテリーも長持ちで言う事なし!だね。

おとう

吊り下げて使うこともできるんだよ

楽しみ方1.Stereo Pair機能

おとう

2台のスピーカーを使って音楽を再生する「 Stereo Pair機能 」というのもあるんだよ。

のこ

え?二つがつながるの??

おとう

そう、 BLUETOOTH接続でステレオ再生ができるんだよ。

Stereo Pair機能を使うには、2台のSRS-XB23が必要です。2台のスピーカーをBLUETOOTH接続して、よりパワフルな音楽を楽しめます。

1台のスピーカーから右チャンネル(R側)の音を、もう1台のスピーカーから左チャンネル(L側)の音を出力して、2台のスピーカーでステレオ再生します。

楽しみ方2.Party Connect機能

おとう

最大100台がつながるよ

のこ

100台って!!!

Party Connect機能に対応している複数台(最大100台)の機器をつないで、パーティーを大音量で盛り上げることができます。

*Wireless Party Chain対応製品とは接続できません。

*操作をはじめる前に、接続するすべてのスピーカーが1 m以内に置かれていることをご確認ください。

Party Connect 対応機器:

SRS-XB43、SRS-XB33、SRS-XB23

のこ

すごいねぇ。時代だねぇ・・。
いくらするの?

おとう

値段は一つ1万円を少し超える位かな。

Music Center アプリでできること

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB23 には、操作するためのアプリがあります。

それがコレ【Sony | Music Center】というアプリです。

アプリでできることはコチラ

  • スマートフォンまたはiPhoneなどの機器に保存しているハイレゾを含む音楽ファイルの再生
  • 音質設定やイコライザー調整
  • スピーカーの内蔵充電池の電池残量確認
  • 電源オプション(Power Option)の設定(Auto Standby(オートパワーオフ)/Bluetooth Standby/電池残量 音声通知)
  • BLUETOOTHコーデック(オーディオストリーミングの再生品質)切り替え
  • モノラル再生(工場出荷時の設定)からステレオ再生への変更
  • 他の機器とのグループ作成(Stereo Pair機能/Party Connect機能)
  • スピーカーのソフトウェアアップデートおよびバージョン確認
のこ

何でもできちゃう魔法のアプリだね。

おとう

理解していない時のごまかした言い方してる

SRS-XB23 購入後のレビュー

結局2台の SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB23 が我が家にやってきました。

1台で聞いてみましたが、音もきれいだし、迫力も十分ありました。重低音がもの足りないかな・・とも思いましたが、設定でばっちり出来ました。

2台接続して聞いてみると、1台で聞く音とは全く異なりました。

1台でも横置きするとステレオモードになりますが、どうしても左右の距離が近くなってしまいます。

2台接続することで、左右の距離を離すことができます。

わが家では100cmほど離して置いてあります。

適度な距離に設置することで立体的な音の広がりを感じられるんです。

目を瞑って聞いてみると、まるでライブ会場にいるような臨場感が味わえました。

おとう

距離が近いと音が窮屈になり、離しすぎても音が広がりすぎます。
心地いいなという設置距離をみつけてくださいね。

のこ

大好きなSuchmosの音楽を毎日聞いて楽しんでいます♪

詳細画像

メニューボタン
点灯イメージ
充電イメージ

USB ACアダプターはついていません。*ケーブルのみ付属

スピーカー部分

まとめ

わが家はこんな感じに設置しています

スマホのスピーカーで音楽を聴いているけど、物足りないな・・という方にはとてもおススメのスピーカーです。

お値段もお手軽ですし、まずは一つから使ってみてはいかがでしょうか?

一つでも、置き方を横にすることでステレオモードも楽しめます。

音に対する世界が変わりますよ。

のこ

余裕があれば、絶対2台がおススメ!!

ぜひ、このスピーカーから音楽を楽しむ人が増えてくれたらうれしいです。

\カラーは黒・ベージュの5色/

\ 応援ありがとうございます♪(*^-^*) /

\ わたしのおススメ載せてます♪ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる