サイトアイコン(ファビコン)をWordPressで設定する

わたしが15年ほど前にホームページを作っていたころは「ファビコン」と呼んでいたアイコン。

時代が変わると「サイトアイコン」って言うんですね。

WordPressだけなのかしら?

noco

10年ひと昔っていうくらいだからね。

ふと、気になったのでサイトアイコンを設置したくなり、さっそく調べました。

プラグインなどでも設置できそうですが、 WordPress のカスタマイズで簡単にできそうです。

簡単が大好きなので、 WordPress でのサイトアイコンの設定をご紹介いたします。

このページでわかること

WordPress のカスタマイズで、サイトアイコンをPCとスマホ両方で表示できます。

目次

サイトアイコンとは

昔からホームページに関わっていた方なら「ファビコン」の方がなじみがあるのでしょうか?

PC表示スマホのホーム画面

PCの場合、サイト名の左側にマークあるのわかりますか?

赤く囲ったところです。

これがもともとファビコンと言っていたアイコンですね。

スマホの場合はホーム画面に登録すると表示されます。

この他にもWordPressのモバイルアプリでも表示されます。

WordPressのアプリあるんだーとインストールしてみましたが、アプリでの表示はわたしは出来ませんでした。

長女

スマホのホーム画面にわざわざ自分のサイトをお気に入りに入れたの??

noco

アイコンかわいいから毎日眺めるの。

長女

・・・親ばかなの?

画像を用意しよう

まずは、サイトアイコンにしたい画像を用意しましょう。

サイトアイコンは512 × 512ピクセル以上の正方形にしてください。

用意はできましたか?

それでは設定です。

サイトアイコンを設定しよう

STEP
WordPress のダッシュボードからカスタマイズをクリックしましょう。
STEP
WordPress設定をクリックしましょう。
STEP
サイト基本情報をクリックしましょう。
STEP
画像を選択しましょう。

[サイトアイコンを選択]をクリックしましょう。

ファイルをアップロードし、①画像を選んだら②選択をクリックしましょう。

①画像を表示したいサイズに切り抜きます。

②[画像切り抜き]をクリックしましょう。

STEP
完成です。
サイトアイコン10

この画面が出たら、上部にある「公開」をクリックしましょう。

これで、サイトアイコンが表示されるはずです。

まとめ

どうしても必要ではないものの、可愛さやサイトがワンランクアップした気持ちになる「サイトアイコン」。

もっと勉強しなくてはいけないものが沢山あるのに、つい・・つい設置してしまいました。

でも、自分の目印みたいでいいですよね。

簡単に設置出来てほんとに可愛いので、ぜひ、サイトアイコンの設置をおススメします。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる